業界ニュース

  • 精密製造の分野において、最先端部品の研磨工程は、部品の寸法精度と表面品質を確保するために非常に重要です。 技術の進歩に伴い、最先端部品の研磨機も進歩し、より効率的で精密な研磨ソリューションを製造に提供しています。 本稿では、最先端部品研磨機の技術進歩と応用、および精密製造の発展を促進する方法について説明する。まず、最先端部品研磨機の技術進歩について1.自動化の増加:より先進的な制御システムを使用す

  • 科学技術の発展と工業生産レベルの向上に伴い、精密機械加工部品の応用分野はますます広がっている。 精密機械加工において、表面処理工程は非常に重要な部分であり、工作物の品質、性能、美観に直接関係する。 本稿では、精密加工部品の表面処理技術について述べ、その重要性と発展傾向を分析する。まず、精密加工部品の表面処理の重要性1.工作物の表面品質を向上させる:表面処理は工作物の表面の小さな凹凸を取り除くことが

  • 自動車のエンジンは自動車の核心部品であり、その優れた性能は自動車のパワー、経済性、環境保護に直結します。 エンジン部品の研磨工程は、エンジンの性能をさらに向上させるための重要なリンクです。 本稿では、自動車エンジン部品の研磨の概念、重要性、プロセスについて詳しく説明する。まず、自動車エンジン部品研磨の概念自動車エンジン部品の研磨とは、エンジン部品の表面に機械設備を使用して研削、研磨を行い、表面仕上

  • 自動研磨機とは、自分で磨きや研磨作業ができる機械です。通常は1つの自働化システムと1つ以上の研磨ヘッドで構成され、予め設定された手順とパラメータに基づいて、研磨ヘッドの移働、回転数、研磨圧力、研磨時間などのパラメータを自働的に制御することができます。これにより、高効率、正確、繰り返しの良い表面研磨と研磨を実現します。自動研磨机は、金属、プラスチック、セラミック、石材、ガラスなど、さまざまな材料の表

  • 磁力ミルを選択するとき、いくつかの要素を考慮する必要があります:加工ワークの材質と形状:異なる材質と形状のワークは異なるタイプの磁力ミルを選ぶ必要があります。例えば、硬度の高い材料について、磁力研磨机を選択する必要があります磨頭の硬度が高いので、磨頭の早期摩耗を避ける。研削の目的:磁力の研磨机は異なった頭と研磨材料があって、異なった研削の目的に使うことができます。例えば、粗挽き、半挽き、精挽きは異

  • 磁気研磨機は、短時間で表面の酸化層、錆、傷などの欠陥を取り除くことができ、表面が滑らかで、つやがあり、均一になります。磁気研磨機を使用することで、製品の表面品質を向上させ、製品の美しさと付加価値を高め、市場のニーズを満たすことができます。磁力研磨机は磁力吸着の原理を採用して、鋼針を机械内で高速回転させて、絶えず磁界の吸引と排斥を受けて、それで工作物の表面の研磨を実現します。研磨の過程で、鋼針の沖突

  • 磁力バリ除去機は、磁力と研削材を利用してバリを除去する装置です。それは、金属製品のワークの表面のバリ、酸化皮やその他の不良表面欠陥を取り除くことができ、製品の品質と外観効果を向上させます。磁力バリ除去机の原理は磁力と研磨材の間の力によって、ワーク表面に研削力を形成して、バリなどの不良表面を取り除き、ワーク表面を滑らかでつややかにします。磁力バリ取り机の使用範囲はとても広くて、鋼材、アルミニウム、銅

  • マグネティックポリッシュは、以下の方法で一般的な金属表面処理装置です。